本文へスキップ


最近の動き

最近の動き

 東京消防出初式 平成30年1月6日

 1月6日、東京ビッグサイトで東京消防出初式が行われた。
江戸消防記念会が行う「始め式」は東京消防庁の出初式前に行われるが、纒を振り木遣を歌いながらの入場は壮観でした。小宮名誉会長・芝ア会長の挨拶の後、村上消防総監からご挨拶をいただいた。
 いったん館内に戻り、再入場して待機し、五機のヘリコプターが飛来すると半鐘が鳴り、正面に二手に分かれて木遣が歌われる中、各区が所定の位置についた。
 「梯子立て」と「第一選手梯子始め」の号令により、11本の梯子が立ち、各選手が懸垂幕を下ろすと、演技が開始された。
 第二選手の演技もアッという間に終了したが、演技が決まると見学者から大きな拍手と歓声が上がった。再び館内に戻り整列し、芝ア会長発声で手締めにて、お開きとなった。
 金刀比羅神社 定例参拝 平成30年1月10日

 比較的暖かい「初こんぴら」の10日、各区総代と事務局長が拝殿内に入り、
太鼓の合図で儀式が始まった。
お祓いを受けると祝詞が始まり、その後、芝崎会長が玉串を奉奠し、会長に
合わせて総代が一緒に拝礼した。
お神酒を受けた後、拝殿の外に並び、第十区副組頭による木遣の発声で、
参列の会員と共に手締めを行いお開きとなった。

各区組頭新年会 平成30年1月15日

 1月15日、目黒・雅叙園にて綿貫民輔名誉顧問、東京消防庁高橋淳消防総監・村上次長
ほか二名の幹部を来賓に迎えて、各区組頭新年会が行われた。
 年番の第九区組頭の口上で、江戸消防の作法に則った厳かな儀式が行われた。
 大盃が小宮名誉会長・芝崎会長から回されて半ば預かりの後、御祝儀の木遣と名誉会長・会長の挨拶と来賓の御祝辞があり、その後、大盃が逆に回されて名誉会長・会長に納めて、今年一年の結束を固めた。その後祝宴となり、和やかな内にお開きとなった。

過去の行事

 平成29年の行事
 平成28年の行事

 平成27年の行事

 平成26年の行事


English

纒(まとい)をクリックすると
出初式の映像が見れます


(一社)江戸消防記念会

〒160-0004
東京都新宿区四谷3-10

TEL 03-5269-7210
FAX 03-5269-6788

平成29年の行事

平成28年の行事

平成27年の行事

平成26年の行事

newpage23.htmlへのリンク

newpage24.htmlへのリンク

newpage25.htmlへのリンク

newpage26.htmlへのリンク

newpage27.htmlへのリンク

newpage28.htmlへのリンク

newpage29.htmlへのリンク

newpage30.htmlへのリンク