金刀比羅宮定例参拝 平成24年1月10日
 「初こんぴら祭」の10日、参拝者で賑わう拝殿前には、寒い中、集まってきた会員が
ストーブを囲んで待機した。時間になると小宮名誉会長が各区総代と共に拝殿に入り、
太鼓の合図で祝詞が始まりお祓いを受けてから、代表で小宮名誉会長と鹿島会長が玉串
を奉奠した。その後、各区総代が拝殿前に揃い、第三区組頭の木遣に続き、鹿島会長の
発声で手締めが行われてお開きとなった。

  

 

 

 

  


 過去の行事
 出初式 平成24年1月6日


TOP