各区組頭新年会(大盃の儀)(1月14日)
 快晴の港区白金・八芳園の庭には紅梅がチラホラ咲いていました。
 そこで新春恒例の江戸消防記念会・各区組頭新年会「大盃の儀」が行われました。
年番である第一区の進行役の発声で始まり、道具持ちによる大盃が回され、続いて
三人の木遣師による祝い木遣が歌われた後、名誉会長・会長が挨拶。
 来賓の名誉顧問綿貫民輔衆議院議員・東京消防庁小林消防総監の祝辞をいただき、
再び大盃が回され、名誉会長・会長に納められて、滞りなく「大盃の儀」は終了した。
 その後、「祝宴」となり、賑やかな神田囃子が入り、獅子舞も登場してお開きと
なった。

 

  

 

  

 


TOP