東京消防出初式 平成20年1月6日(日)
  平成20年の新春を飾るにふさわしい素晴らしい天候に恵まれ、
 東京消防出初式が挙行されました。
  江戸消防記念会「始め式」は8時30分に東京消防庁の消防総監並びに
 各部長の列席のもと、87本の纒と11本の梯子、総勢750名の会員が勢揃い
 しました。
  そして、中條名誉会長と鹿島会長の挨拶があり、手締めが行われました。
 定刻の11時過ぎに、半鐘が鳴ると纒振り・梯子乗りの演技が開始されました。
  暖かい陽気に誘われて来場された大勢の観客が見守る中、各区の梯子乗り
 の選手の演技に、歓声と拍手が続きました。

  

  

  

  

  

 


TOP